遠赤外線ってなに?

遠赤外線とは、安全で無害な太陽光線の一種で4ミクロン~1000ミクロンの間の波長帯の光として、人間の生活で最も必要となる波長であり、物質によく吸収され、そのまま熱エネルギーに変わるという性質を持っています。これは輻射と浸透力が強く毛細血管の動きを向上させると共に生育促進又、新陳代謝の活性化の作用をする光であり、自律神経及び内分泌系に穏やかに作用します。



カテゴリー: 遠赤外線健康温熱ドーム

タグ 

更新日: 2010/07/13

Go Top